MT4チャートを操作する

3.Crosshair(十字線)を使った操作

カーソルをCrossHair(十字線)に変更する方法

カーソルをCrossHair(十字線)にするには以下の方法があります。

1.ツールバーのクロスヘアー(Cross Hair)をクリックします。

MT4カーソルをクロスヘアータイプに変更する方法

2.チャート上にカーソルを置いて、マウスのスクロールボタンを(回さずに)上から一回押します。

CrossHair(十字線)でできること。

カーソルの位置の価格が分かります。

CrossHair(十字線)にすると、水平線の右側の縦軸目盛に価格が表示されチャートポイントの価格を簡単にチェックできます。

カーソルの位置の時間が分かります。

CrossHair(十字線)にすると、垂直線の下側の横軸目盛に日付と時刻が表示され、ローソク足の日時が簡単にわかります。

チャートポイント間のPipsが測れます

チャート上のA地点からB地点までのPips幅を測ることができます。

MT4チャートポイント間のPipsとローソク足の本数を測る方法

CrossHair(十字線)のクロス点を幅を図りたいa地点にセットします、ドラッグ(マウスの左ボタンをクリックしたまま)して、十字マークのカーソルをb地点へ移動します
すると、十字マークの右側に小さな3つの数字が表示されます。
31 / 2456 / 1.54123 真ん中の数字2456が、a地点とb地点のPipsの幅です、但し、単位はポイントですので、2456ポイント=245.6Pipsとなります。

チャートポイント間のローソク足数が測れます。

チャート上のA地点からB地点までのローソク足の本数を測ることができます。

CrossHair(十字線)のクロス点を幅を図りたいa地点にセットします、ドラッグ(マウスの左ボタンをクリックしたまま)して、十字マークのカーソルをb地点へ移動します
すると、十字マークの右側に小さな3つの数字が表示されます。
31 / 2456 / 1.54123 左側のの数字31が、a地点とb地点のローソク足の本数です、a地点のローソク足を0として、b地点のローソク足が31本目という意味になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です