MT4ワンクリックトレード

Pocket

ワンクリックトレードは、注文の発注ウィンドウを表示せずに、文字通りワンクリックで成行注文を行う操作方法です。ワンクリックトレード行うには、事前に設定を行っておかなければなりません。まずワンクリックトレードの設定方法について説明します。その後に、ワンクリックトレードの操作を説明します。

1.ワンクリックトレードの設定
2.ワンクリックトレードの操作

1.ワンクリックトレードの設定

MT4ウィンドウのメニューバー 『ツール』→『オプション』を選択します。

MT4メニューバーのツールのオプション

表示された、オプションウィンドウの『取引』タブをクリックして、表示された『ワンクリック取引』をチェックします。

MT4オプションウィンドウ取引タブのワンクリックトレード

チェックするとワンクリックウィンドウが表示され、そこに免責事項が表示されます。

MT4オプションのワンクリックトレード免責同意画面

表示された免責事項をよく読んで、『上記免責事項を十分理解したうえで同意します。』をチェックして、『OK』ボタンをクリックすると、ワンクリックトレードの設定は完了です。

2.ワンクリックトレードの操作

チャートウィンドウ左上の▼(トレードパネルを表示)をクリックし『トレードパネル』を表示します。
トレードパネルの表示方法は、MT4の注文の発注ウィンドウとその表示方法の1.E.トレードパネルを表示して、レートパネルをクリックするを参照ください。

トレードパネルの操作方法

MT4トレードパネル操作方法

1.注文数量を修正する

①▼をクリックすると数量(ロット)を減らすことができます。
②▲をクリックすると数量(ロット)を増やすことができます。
③入力エリアに直接半角数字でロット(数量)を入力することができます。

2.ワンクリックで発注する

数量(ロット)が正しいか確認します。

買い注文:『トレードパネル』のBUYと表示されている側のAsk価格をクリックします。
成行の買い注文が即時執行されます。

売り注文:『トレードパネル』のSELLと表示されている側のBid価格をクリックします。
成行の売り注文が即時執行されます。

3.ストップロスと利確価格(TakeProfit)を設定する

ワンクリックトレードで約定した注文にはストップロスと利確は0となっています。
なるべくストップロスだけでも設置しておきます。
変更の操作方法は、MT4注文の変更操作を参照ください。

一度クリックしたら、オーダーの取消や変更はできません。オーダーは即座に処理され、締結された売買が執行されます。この点を十分理解したうえで使うと便利な機能だと思います。
スキャルピングや、短い時間足で素早くトレードされる方にとっては、重要な機能かと思われます。

捕捉:ワンクリックトレードを行う為の『トレードパネル』を表示するもう一つの方法を説明しておきます。

MT4右クリックメニューからトレードパネルを表示する

チャートウィンドウで、右クリックメニューを表示して、その中の『ワンクリックトレード』を選択します。
チャートウィンドウの左上にトレードパネルが表示されます。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です