MT4チャートを操作する

6.スケールの操作方法

現在の価格が、チャートの下限辺りにあったり、上限当たりある時に、ポジションを持っていて、ストップロスや利確価格のラインがどれくらい離れているか確認したくなる場合、縦のスケールを一時的に変更して確認できます。

チャートの右側の縦軸目盛へカーソルを合わせます。カーソルに上下矢印が表示された状態で、ドラッグ(マウスの左ボタンでクリックしたまま)して、上下に動かすとチャートの縦のスケールが変更できます。

スケールを戻す時は、チャートの右側の縦軸目盛へカーソルを合わせて、ダブルクリックで戻すことができます。

チャート下部の横軸目盛り(時間のスケール)へカーソルを合わます、カーソルに左右矢印が表示された状態で、ドラッグ(マウスの左ボタンでクリックしたまま)して、左右に動かすとチャートの横のスケールが変更できます。
この操作の動きは、項番7.チャート表示を拡大・縮小するの動きと同一となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です